稽古2021-06-09

7月の昇級審査は24日に決まりました。


この日も基本と形の稽古を中心におこないました。

色帯のみんなはまず下を見ない!

館長や先輩方に何度注意されても、意識しなければなんの意味もありません。

結局、上達するためには自分自身で「意識すること」が重要です。

空手だけではないですが。

茶帯のみんなも同じですね。

普段の稽古からしっかり立ち方を意識していないと、筋力もつかないし、本番に悪い癖が出てしまいます。意識。


さて、あと1ヶ月半でどれだけ注意されたことを直せるか。

1つずつで構いません。意識を持って、確実に直していけばきっと良い結果につながります。

がんばっていきましょう!押忍!


最新記事